スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Triplet 3K

リアルショップで気になるCDを見つけた場合、ジャケ買い出来無いのが同人音楽CD。
同人の場合って音とジャケが直結してないというか、どれもこれもアニメ系なので
インストなのか歌モノなのかすらわからないから、実際に聴いてみないと判断できないんですよね。
そんな中唯一とも言える判断材料がサークル名やアーティスト名です。
今回、音を知らずに買ったのは
Triplet 3K- の MajLOVE × MinBABY -(2009年作)なのですが
購入の決め手は、値段が安かったっていうのと、Triplet 3Kっていうのが
鯛の小骨( Azure&Sands ) × D.watt( OTAKU-ELITE Recordings ) × 隣人( CYTOKINE )
この3名のユニットだったからです。
CYTKINEはよく知らないけど、鯛の小骨× D.wattってのはどっちも好きなので
大ハズレはないだろうと思いました。
それと、3人いるボーカリストの中に深見チエがいたのも気になった。
で、聴いてみたのですが、鯛の小骨はジャズ、 D.wattはダンスミュージックと思ってたら
そういう感じでもなく、けどインディーポップ的な曲が数曲あったのでそこそこ当たりでした。
それぞれが1曲づつ作るのではなく完全な合作なので
それぞれの得意分野とはちょっと違うものができたのかも?

秋待ちのシスター

白玉倦怠期

HEEEEEY!

けど、こういうコンピ的なCDで男性ボーカルを入れるのは本当にやめて欲しい。
mp3にする時は削除するから良いけど、CDで聴いてると「いい感じの曲だな」と思って聴いてたら男性ボーカルが入ってきてがっかりということが多いんです。同人の男性ボーカルって、カラオケが上手いって感じの人ばかりで魅力を感じないのばかりなんですよね。
草食系な感じの弱そうなボーカルとか、こないだのみずふぅみたいな男の娘っぽいのがもっといてもいいのになぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaku

Author:kaku
渋谷系やネオアコ/ギターポップが好きで、沢山の音楽を聴いてきたけど、動画共有サイトを見て、アニソン/ゲーソンにも音楽的にクオリティの高い曲がいっぱいあることを知りました。そんな曲達を紹介していきます。
主にアキシブ系を中心にした紹介ブログですが、アキシブ系以外でも自分が気になった物は紹介しています。
あ、「かわいいは正義」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。